江戸真樹(元アイドル)現在はシングルマザー?アイドル引退の真相!

スポンサーリンク

みなさんはアイドルといえば誰を思い浮かべますか?

この度、伝説ともよばれる元アイドル「江戸真樹」さんを調べてみました。

名前を聞いた事のない方が多いんじゃないかと思います。

2枚のシングルをリリースしてデビューからわずか、半年ほどでの引退。

当時なにがあったのか、そして現在はどうしているのか調べてみました。

まずはプロフィールからご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

江戸真樹wikiプロフィール

  • 【名前】
    江戸真樹(えどまき)
  • 【生年月日】
    1970年12月26日
  • 【年齢】
    46歳(2016年12現在)
  • 【血液型】
    A型
  • 【出身地】
    和歌山県西牟婁郡日置川町(現:白浜町)

1986年の「ライオン健康プリンセスコンテスト」でグランプリを獲得してデビューをしました。

「I Love あのコ・夏のMaki」、「右あがりの初恋」の2枚のシングルをリリースの後、体調不良を理由に芸能界引退しています。

当時のアイドルはよく、デパートの屋上にてイベントを開催していたようです。

江戸真樹さんのイベントが雨天により中止になってしまった時には、本人の意向により握手会を開催するなどファン思いのアイドルだったみたいです。

半年での芸能界引退の真相!?

体調不良により半年での芸能界引退と言われています。

ですが、調べてみると気になる情報を見つけました。

なんと拒食症のような症状で、痩せすぎが原因による引退じゃないかという事です。

歌をリリースしていますが、もともとグラビアなどが主な仕事だったようで、

15歳でデビューして、そのときの取材で「痩せたい」と答えていたようです。

その後どんどん痩せていき、水着などをきれなくなり引退するしかなくなったということでした。

人気が出て、多忙による過労などもあるとは思いますが、アイドル全盛期だった当時、

地方から一人で、上京してきて精神的にも大変だったのかもしれませんね。

当時の映像や画像を見ていましたが、たしかに線が細いですね。

(出展:YouTube)

江戸真樹の現在

現在は、地元和歌山でシングルマザーとして暮らしているようです。

引退後、18歳の時に地元の和歌山で知り合った年上の男性と結婚して、お子さんを授かってるいるようです。

その後、結婚と離婚を繰り返してバツ3になっているという情報もありました。

お子さんは3人ほどいるようで、地元和歌山で、お惣菜屋さんをして生活しているとのことでした。

いろんなことがあったみたいですが、地元でお子さんたちと幸せに暮らしているようでよかったですね。

まとめ

15歳で「ライオン健康プリンセスコンテスト」グランプリ獲得

「I Love あのコ・夏のMaki」で歌手デビュー

2枚目のシングルを出した後、体調不良により引退

やせすぎて仕事ができなくなったという情報もあり

引退後和歌山にもどり結婚

結婚と離婚を繰り返しバツ3

現在は地元で、お惣菜屋さんで働き、お子さんと暮らしている

すこししか芸能界にいませんでしたが、人気はすごかったようで、今でも特集を組まれたりしています。

この度、12月23日放送の爆報フライデーにも出演されるようなので、真相もより詳しく放送されるかと思います。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク